動画素材・映像素材ならココ!無料のおすすめ映像素材サイト17選

動画素材の豊富さには本当に驚かされる今日この頃ですが、最近の動画素材サイトには「え、このレベルを無料で良いの!?」というものが本当にたくさんあります。

以前は動画制作を行う立場にいた身としては、今でも動画の一つも作れるようにならないと、ちょっとした動画ぐらい作ろうと思って、動画編集ソフトをいじっていた時期もありました。

動画編集ソフトの無料・有料おすすめ9選と目的別で比較した時の選び方

2017.05.04

しかし、手の込んだ物を作ろうとすると、それは半端ない時間がかかりやってもやっても終わらない地獄を経験します。ファイナルカットやアビット、アフターエフェクトにモーション5、ブレンダーなどの編集ソフトを駆使してようやく一つの動画を作り上げるんですから、アレを経験すると外注して動画1本50万円なんて安いもんだと思えてきます笑

と言う訳で、(あまり関係ありませんがw)その時使った動画素材サイトを紹介します。

 

 

動画素材サイトならこれを選べば何もいらないってほどのサイト17選

自然系の動画素材が豊富な動画素材サイト/MAZWAI

ef4831d8f67fdade01c1555fda3533fc-1024x527

http://mazwai.com/

まずは見て頂きたいサイトです。素材が豊富にあるだけでなく、全てが完成度の高い動画になっています。ほぼ加工なしで使用出来るので、編集もテロップを出すだけでOKです。

 

vimeoが提供するユーザー投稿型の映像素材サイト/Free HD stock footage

d6fa3ad1f00717b1ff02ac1b8b71ed94-1024x508

https://vimeo.com/groups/freehd

vimeoは知っていると思いますが、フリーで使って下さいという専門の動画素材コーナーがあるのは知っていました? 1本ずつの再生時間は短いですが、結構な種類があります。

比較的動画の時間が短いので、ロードムービーにするのがおすすめな使い方と言えますね。

 

風景中心の素材を探すならここがおすすめ/FREE-HD-footege

40b095e429fe73cab83ad8ad44a4b069

http://www.free-hd-footage.com/

風景を中心とした動画素材サイトです。 やはり1本の動画再生時間は短いですが、綺麗な風景を入れたいと思った時に使えます。

高品質かつ低価格の映像・動画素材サイト/PIXTA

pixta

おそらく最も有名な高品質の動画素材サイトでしょう。基本的にはロイヤリティフリーの動画素材を販売していますが、一部無料素材をダウンロードすることができます。無料と有料を含めれば約64万点以上の動画素材を扱っているため、動画制作の参考になること間違い無しですね。
▶︎PIXTAのサイトを見る

創作用素材の無料提供動画素材サイト/NHKクリエイティブライブラリー

NHKが創作用素材を無料で提供しているサービスです。1960年代以前の年代物素材を開放しており、生物、風景などの定番なジャンルはもちろん、NHKキャラクターの映像など、NHKならではの動画素材も揃っています。
http://www1.nhk.or.jp/creative/

8700点以上の動画素材を揃えるニコニ・コモンズ

映像クリエイターの創作活動を支援するサイトとして、素材ライブラリーのほかに二次創作文化の推進を目的としてる動画素材サイトです。クリエイター支援というだけあって、かなりクリエイティブな映像作品が投稿されています。投稿されている動画素材を見る限り、エフェクト系の物が多い傾向がありますので、組み合わせ次第でかっこいい映像作品に仕上がるでしょう。
http://commons.nicovideo.jp/search/material/video

欲しいものは98%揃う/VIDEEZY

56c05d613f201ebbb7130c59029b32f2

http://www.videezy.com/

ほぼなんでもあります(笑)手ぶれ感のあるやつが多いのですが、人が撮ったというのが伝わりやすいので、これはこれでありかなと思いました。

素材としてはハイクオリティが揃っている/orengeHD

4ec4750c1b5c4e6192903a13baf5f407

http://orangehd.com/blog/promo-video/

動物・風景・食料品・人物・ビデオ背景などを公開している動画素材サイト。単純で分かりやすいカテゴリもあれば、ユニークなタグクラウドの設置などもしていますので、使う人によってはお目当ての動画を探しやすくなってるように思います。

一つ一つにテーマが設定されているらしいですが、あんまりよく分かりません(笑)でも、動画の取り方や、こんな方法もあるんだと勉強になります。固定移動のアングルも多いので、全体的に質が高いと感じます。

シンプルだからあらゆるシーンに取り入れやすい/After Effects Style

アドビ(Adobe)の最高傑作、AfterEffectsの操作方法やチュートリアルを紹介する動画サイトですが、一部無料の動画素材を提供しています。使える素材は全14種類と少ないものの、シンプルで使い勝手のよいシーン素材が揃っているのでオススメです。
http://ae-style.net/materials/

背景に使いやすい動画素材がいっぱい/動画素材.com

食べ物・風景・CG系に加えて、その他にも様々なジャンルの動画を提供している素材サイト。特に背景に利用しやすい素材が充実しており、動画制作者にとってあらゆるシーンで使いやすくなっています。例えばですが、ゲーム制作やPV・MV制作などでちょっとした動画を使いたい時に便利かもしれませんね。
http://xn--hhro09bn9j8uh.com/

ちょっと怖い系の動画素材サイト/xstockvideo

1c6a22e32a3cfd1e5911b70e16a39cf1-1024x557

http://www.xstockvideo.com/

一部有料のものをありますが、基本的に幻想的な素材が目立ちます。何かを考えさせるホラー系の素材として使えるかも?

結婚式の動画制作に特化/結婚式ムービー|NONNOFILM

NONNOFILMは結婚式用のプロフィールビデオ、オープニングやエンドロールなどの映像演出自作を応援するサイトです。手作りをの動画を簡単かつ華やかにする動画素材やテンプレートなどを提供しています。
http://www.nonnofilm.com/

結婚披露宴用の動画素材(パロディ寄り)/LifeinMaterial

こちらも結婚式用の動画素材をメインに扱っていますが、どちらかというとパロディ路線によった物が多く用意されています。
http://lifeinmovie.main.jp/material/

AfterEffects無料テンプレート/MotionElements

基本的には有料素材を販売しているクリエイター参加型の動画素材サイトですが、無料素材も多く扱っています。その名の通り、3Dモーション系の動画素材も充実しており、ダウンロードすればそのまま使えて一気にクオリティがアップしそうなものが多くあります。
http://www.motionelements.com/ja/

凝った演出がにくい/Lab01

基本コンセプトは結婚式向けなのですが、作り方自体は決して難しいものが多いわけではないため、動画素材サイトというよりは、動画を作る際の参考になりそうな動画が多いと感じています。ある程度自分で動画の作成や編集ができるのであれば、このサ動画素材イトからイメージをもらうのはおすすめです。
http://www.studio-lab01.com/

映画のようなワンシーンをお届け/gettyimages

58d72c81310f78c87aa2450dd3cd0e0a

http://www.gettyimages.co.jp/

お金はかかりますが、さすがは有料サイトと言ったところでしょうか。まるで映画のワンシーンの様なカットが多く見事と言うべきでしょう。

海外の高クオリティ動画素材サイト/movietools

眺めているだけで時間が過ぎそうなほど、高品質な動画素材を扱っているサイトです。背景に使えそうな物が多いですが、がっつりバックで使うよりも、透過や隅でごにょごにょ動かす方が使い勝手が良いかもしれません。
http://www.movietools.info/

 

まとめ

編集ソフトを持っていない人や、初めて動画を作ろうという人には本当に嬉しいものばかりだと思います。そしてぜひ挑戦してみてほしいです。

時間はいくらあっても足りないし、こだわりは尽きない。気になったら止められないし、「何か違う!」の連続です。それでも、出来上がった時の感動や達成感は格別のものである事をお約束します。

動画編集ソフトの無料・有料おすすめ9選と目的別で比較した時の選び方

2017.05.04

動画変換が捗る!動画変換ソフトでおすすめなフリーソフト5選

2016.04.29

初心者でもOK!プロ一押しの動画編集・変換ソフト

動画編集や動画の制作をする際、できるだけ操作がカンタンで、自分の思い描く理想のエフェクトや動きがつけられたりと、誰でもかっこいい動画が作れるソフトが欲しいと思います。そう言った希望をすべて叶えるためには、動画編集のプロが使うような編集技術を身につける必要がありますが、だれでもプロ並みの技術がカンタンに再現できる、動画編集ソフトの決定版をご紹介します。